名古屋(栄・名駅)の美容院・美容室e.m.a【イーエムエー】

ema

BLOG

2018.11.20

e.m.a ASSORTコラムヘアケア美容コラム美容情報美習慣

毎日同じ分け目だと薄くなる?女性特有の抜け毛の正体とは?

 

 

こんにちは。名古屋市、名駅の美容室e.m.a assort で店長をしています松下です。

 

 

男性によくみられるAGAのお話を以前にしましたが女性でも同じように抜け毛や薄毛で悩んでいる方は多いかと思います。

実際にお店でも

 

 

「毎日同じ分け目だと薄くなるの?」

 

「出産後の抜け毛がひどいんだけど大丈夫かな?」

 

 

などなど質問をいただくことが非常に多いです。

確かにお風呂の排水溝に溜まった髪やフローリングに落ちてる抜け毛なんかを見ると無性に不安になりますよね。

 

今回は男性とは異なる女性特有の脱毛についてです!

 

牽引性脱毛症

噂で聞いたことがある方も多いと思います。

毎日同じ分け目だと髪が薄くなる問題のことですね。

 

結論から言うと薄くなります。

 

分け目だけの問題ではなく1番の原因になるのが毎日髪を縛ることです

毎日髪を縛ったり、同じ分け目でいることによって髪は引っ張られて血行が悪くなります。血行が悪いと栄養がいきとどかなくなるので脱毛してしまう、という訳です。

前髪付近や分け目のみの髪が薄くなるのが特徴で、毎日髪をきつく縛る習慣があったりすると10代でも発症します。

 

牽引型脱毛症の場合は原因がはっきりしているので髪をゆるく結んだり、分け目を変えるなどの対処が必要になります。また血行不良が原因なのでヘッドスパもとても効果的です。

 

 

 

出産後脱毛症

女性特有の脱毛症ですがホルモンバランスの崩れにより起こることが多いようです。

 

妊娠中は女性ホルモンであるプロゲステロンが多く分泌され髪の成長を促進します。妊娠していない時に比べて髪の成長サイクルが伸びて抜けるはずの髪もどんどん成長していきます。

このホルモン分泌が出産後に急に正常になった時に抜けるはずだった髪が一気に抜けてしまうわけです。

 

誰にでも起こりうることなので特に対策はありませんがヘアサイクルが通常通りになるのに半年〜1年かかりますので改善まで少し時間はかかると思います。

 

時間が経っても抜け毛が止まらない場合はストレスや生活習慣などの別の理由があるかもしれないので専門医にご相談ください。

 

 

他にもホルモンバランスの乱れにより起こるびまん性脱毛症FAGA(女性男性型脱毛症)もありますがどちらも原因の特定が難しく断定もできないので原因がわからない場合はお医者さんに診てもらうことをおすすめします。

 

原因がわかってもなかなか簡単には改善されないかもしれませんがヘアースタイルを変えたりや日頃の手入れでフォローしていくことはできます。

いきなり病院で専門医の方に診てもらうのも不安だと思うにで気軽にご相談くださいね!

 

 

e.m.a assort店長 松下 裕哉

ご予約、ご相談はこちらから

友だち追加 アイコン

 

052−569−3687

Page topへ戻る
電話予約電話予約 ネット予約ネット予約 お問い合わせお問い合わせ