名古屋(栄・名駅)の美容院・美容室e.m.a【イーエムエー】

ema

最新おすすめ情報

2017.12.15

e.m.a MAKE

e.m.a MAKE | 口紅が落ちない!選び方&つけ方

 

飲んだり食べたりするとすぐとれてしまうリップだと、面倒くさいですよね?

 

リップを選ぶときに“持ち(持続性)”を気にされる方にとって、マットタイプはやっぱり色モチが抜群です。

 

ぱきっとした色に仕上げてもいいし、ポンポンと馴染ませてほんのり色づかせる程度にしてもいいし、のせ方次第で色味をコントロールすることが可能です。

 

そして、なにより大切なのが『リップののせ方』です。

 

 

口紅が落ちない方法① しっかりと土台をつくる

17-12-07-17-04-00-917_deco

 

フェイスメイクと一緒で、口紅を塗るときにも土台を作ることが重要です。

 

唇がガサガサなままでは、どんなに頑張っても口紅はうまくのってくれず、すぐに崩れてしまいます。そこでリップクリームや口紅下地を塗りましょう。

 

リップクリームを塗るときに注意したいのは、唇に沿って横向きに塗るのではなく、縦に塗りこんでいくこと。こうすることで唇にしっかりとリップクリームが入り込み、油分が閉じ込められます。

 

その後はティッシュなどで、余分についてしまったリップクリームをオフしましょう。油分が多すぎてもノリやモチが悪くなってしまうので適度に潤いが残るくらいの感覚で拭きましょう。

 

 

口紅が落ちない方法② 塗り方にも要注意

17-12-07-17-04-58-571_deco

 

まず口紅を一度、唇全体に付けます。このときに、そのまま直接口紅を唇につけて塗るのもいいですが、リップブラシを使うとより発色やモチが良くなります。

 

使用するリップブラシの素材は天然毛がおすすめ。さらに適度に太く描ける平筆のほうが、簡単に輪郭が引けて、輪郭の中も塗りやすいのでおすすめです。

 

そして口紅を塗った後にも、もう一度ティッシュで余分な油分をオフしましょう。こうすることで、唇の上の余分なものが取り除かれて色だけが残ります。

 

より口紅を塗りやすくするには、口紅を塗る前にファンデーションかパウダーを唇にのせると、発色が良くなり長持ちします。

 

 

口紅が落ちない方法③ 最後にもうひと手間プラス

S__14204937

 

口紅をティッシュでオフした後、最後にもう一度口紅を付けます。このあとにツヤを出すためにグロスを塗ってもOKです。

 

ただしグロスは唇から水分を奪ってしまうので、つけすぎには注意してください。

 

また食事をする際には、グロスよりも口紅だけで仕上げたほうが色が残りやすいです。

 

何度もティッシュオフするのが嫌だ、という人にはリップペンシルがおすすめ。土台を作った後にリップペンシルで唇を塗りつぶし、その後に口紅やグロスをのせることで色のモチがよく発色も良くなります。

 

リップペンシルは人によって好き嫌いが分かれやすいので、自分に合った方法を試してみてください。

 

 

 

 

ご予約・お問い合わせは下記店舗にて

Ar and e.m.a
アール アンド イーエムエー

〒460-0008
名古屋市中区栄3-12-19

電話予約する WEB予約する

e.m.a INTERNATIONAL
イーエムエー インターナショナル

〒461-0005
愛知県名古屋市東区東桜1-9-26 一光パーク栄ビル1F

電話予約する WEB予約する

e.m.a ASSORT
イーエムエー アソート

〒450-0002
愛知県名古屋市中村区名駅3-16-22 名古屋ダイヤビルディング1号館1F

電話予約する WEB予約する
Page topへ戻る