名古屋(栄・名駅)の美容院・美容室e.m.a【イーエムエー】

ema

BLOG

2019.07.15

Ar and e.m.aヘアケア

梅雨と夏に向けて美髪デジタルパーマをかけたお客様のまとめ

 

 

こんにちは、名古屋市栄の美容室

Ar and e.m.a店長の梅原です。

 

汗をかく回数が増えてきました。皆様はこの夏どのような髪型で乗り切る予定ですか?

毎日コテで巻く方も多いと思いますが、湿度が高いと巻きがとれやすかったりヘアスタイルが崩れやすかったりと、この時期は湿度に悩まされることでしょう。

 

そんなお悩みをお持ちの皆様には

 

 

デジタルパーマがおすすめです。

 

 

デジタルパーマの一番のメリットはパーマの持ちが良いため、数か月その状態がキープできることでしょう。

 

 

形状記憶された髪の毛のウェーブは、大きめのゆる巻きウェーブでも、3ヶ月から半年と長期間もちます。

 

 

そして環境の変化にも強いので湿気が多いシーズン、雨が降っている時などでもパーマが取れにくいのです。

 

 

また、髪を乾かした時にウェーブが再現されるので、普段のスタイリングがとてもラクに仕上がります。

 

 

乾かす時は、指で毛をクルクルッと巻いたら手のひらに乗せ、手のひらを上下に動かしながらドライヤーをあてて、ウェーブを潰さないようにするのがおすすめです。根元にはかけられないというデメリットもありますが、

 

 

乾かすだけでスタイリングができる手軽さがメリットです。

 

 

コテを使ったような、巻き髪にしたい場合にもおすすめです。

デジタルパーマは熱でくせをつけていくので、パーマ液の強さ(髪の内部構造を変化させる作用)はそれほどありません。
そのため、髪質を変化させたり、傷めてしまうリスクは小さいです。

 

ここで私が担当したお客様のデジタルパーマスタイルをご紹介。

 

 

 

 

⇧ロングからバッサリカットしたお客様。お手入れが心配だったのでデジパーをかけました。下から揉み込んで乾かせばこの形になる簡単ヘア。

 

 

 

 

⇧こちらのお客様は、コテで巻くのが苦手で4ヶ月に一回のペースでデジパーをかけています。お手入れが楽チンとのことで、長さはいろいろ楽しみながらスタイルを楽しんでいただいています。

 

 

 

 

⇧こちらのお客様もバッサリ切ってイメチェンしました。デジパーの中でも細めのロットで巻きました。このくらいの動きまでならデジパーも可能です。

 

 

 

 

⇧こちらのお客様はいつもコールドパーマ(水パーマ)をしていましたが、大きいしっかりしたカールをご希望で初デジパーに挑戦しました。コテで巻いたようなナチュラルカールに仕上がりました。

 

 

今年の夏は今までの汗と湿度でお手入れしづらい髪から、過ごしやすくてスタイルの決まる夏にしませんか?

 

ぜひお悩みはお気軽にご相談ください!

 

 

名古屋市中区栄3-12-19

ご予約はネット・お電話から

web予約

052ー263ー3630

Ar and e.m.a 梅原シズカ

Page topへ戻る
電話予約電話予約 ネット予約ネット予約 お問い合わせお問い合わせ