名古屋(栄・名駅)の美容院・美容室e.m.a【イーエムエー】

ema

BLOG

2018.12.20

Ar and e.m.aスキンケア美容情報

あなたは乾燥肌??混合肌?

 

こんにちは、名古屋市栄の美容院

Ar and e.m.a 店長の梅原です。

 

 

連日たくさんのご来店ありがとうございます。

 

 

寒さが増し乾燥の季節。

 

お肌のトラブルを抱えている方もいらっしゃると思います。

 

 

 

肌の種類と見分け方をまとめてみました^ ^

是非お手入れの参考になればと思います。

 

 

 

普通(ノーマル)肌

皮脂分泌が適度にあり、しっとりしていてツヤとハリ、柔軟性があります。

キメや毛穴が細かくて目立ちにくく、ニキビもできにくい肌です。

 

 

 

乾燥(ドライ)肌

皮脂や汗の分泌が少なく、キメが細かいがカサカサしていて潤いやツヤがない肌。

乾燥肌の方は洗顔は摩擦に気をつけ、保湿を行いましょう。

バランスのとれた食事、睡眠も大切です。

徹底した乾燥対策をする!

洗顔の際の水温を30〜35度のぬるま湯にするのが大事で、洗顔時の水温が高すぎると、洗顔時にお肌の脂を抜き切ってしまいます。
これを繰り返してしまうと、お肌の保水機能を下げてしまいますので、おすすめ出来ません。

 

 

 

脂性(オイリー)肌

皮脂分泌が多く、ベタつきや、化粧くずれが激しい。

ニキビができやすく毛穴も目立ちやすい肌です。

脂性肌の方はこまめに洗顔。

ニキビをつぶしたりせずに清潔に保ちましょう。

オイリー肌の方は食べ物も大切なんです。

脂っこいものは控えてビタミンB1B2B6を意識的に摂取して皮脂分泌をコントロールできるといいです。ビタミンB群は、うなぎ、さんま、レバー、卵、牛乳、玄米、バナナなど色々ありますが

食事から撮るのが難しい方は、脂質の代謝に関わるビタミンB群や、抗酸化効果のあるビタミンCが入ったサプリで摂るのもGOOD。

 

 

混合(コンビネーション)肌

日本人に多く見られる肌です。

複数の肌タイプが混在する肌。

頬、口周りはドライスキン、Tゾーンや顎はオイリースキンという状態。

部分、部分にあったケアを選び、バランスをとりながら保湿を行いましょう。

 

ストレス社会の現代人、そしてエイジングやホルモンバランスが気になる30代以上の皆様の混合肌チェック項目はこちら!

 

□ 寝不足、もしくは不規則な生活
□ ストレスが多く、ジャンクな食生活
□ 便秘や冷えなど、慢性的な不調がある
□ ゆったりと肌を慈しむモードになれない
□ 生理前や多忙なとき肌トラブルが起こる(ニキビ、赤みなど)

□ 昔と比べ、肌がアブラっぽい感じがする

 

 

一つでもチェックがあれば混合肌になりやすいのでご注意を。

 

 

敏感(センシティブ)肌

外からの刺激や変化に対して反応しやすい肌。

敏感肌にはいろいろな段階があります。アトピー性皮膚炎もその一つです。

肌は外部からの刺激から体を守るガードの役割を持っています。

外からの刺激物質が侵入すると免疫細胞が反応して防御反応(赤みやかゆみ、かぶれなど)が起こります。

このシステムが過剰反応するのが敏感肌です。

敏感肌の方は外部からの刺激、精神的ストレスなど様々な要因が考えられます。

刺激の強い食べ物は避け、偏食をしないようにしましょう。

洗顔後はたっぷりの水分補給を心がけましょう!

 

 

 

肌は身体の表面を覆って身体の中にある諸器菅を様々な外的刺激から守る役目をしていて、人間の身体の16%を占めている、人間の臓器と言われていて

特に女性の肌はデリケートで紫外線、気温の変化、細菌、食生活の乱れなどの物理的な条件ではなく、精神状態によっても大きな影響を受けます。

 

 

 

肌が美しく健康的な肌は心と体の健康とイコールと言われています。

 

 

乾燥の季節だからこそ敏感にお肌と向き合える今こそ、ご自身の肌にあったお手入れ方法を探してみてください。

 

 

お肌の相談もお気軽にご連絡ください。

 

 

ご予約はネット・お電話から

 

名古屋市中区栄3−12−19

052−263−3630

Ar and e.m.a 梅原シズカ

 

 

Page topへ戻る
電話予約電話予約 ネット予約ネット予約 お問い合わせお問い合わせ